スポンサードリンク

【口コミ/評価】アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

私はこれ!と決まったコスメを使い続ける主義なのですが、最近節約志向になってきました。確かに自分に合ったいいものを使っているけれど、もっと安くて自分に合うものがあるんじゃないかと…。そこでよさそうなものを見つけて試してみることにしました。まずはファンデーションです。

BBパーフェクトクリーム エンリッチリフトを使っていました。

このBBクリームと出会ったときは衝撃的でした。とにかくカバー力があるんです。付け心地もよく、夜まで崩れません。しかもBBクリームなので、下地→ファンデーションの工程が不要です。これをひたすらリピートしていました。難点があるとすれば色展開が1色のみということ、そして3,888円(税込み)ということです。いいものなので、全然払える値段なのですが、ケチりたくなってしまったのです。。

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュを試してみた

ファンデーションを探していたら、新発売のアテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュに辿り着きました。アテニアという会社は聞いたことがあるけれど、年代がもっと上の方用のお化粧品かなと思っていました。確かにサイトを調べてみると「大人女性のため」「40代」という表記が。しかしそれよりも目を引いた一文があったのです…!

アテニアは一流ブランドの品質を、1/3価格で提供することに挑戦し続けます。

か、かっけえ!!アテニアさん人知れずそんな過酷なことに挑戦していたなんて…!そして今回試してみたファンデーションも2,376円!安いっす!こちらに乗り換えられたら、約1,500円の節約になります。う~ん魅力的。さっそく注文してみました。

フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュのカバー力は?

注文した翌日に発送、その翌日に手元に届くという超スピード配送のおかげで、さっそく試すことが出来ました。色は#61明るめの肌色です。


写真を撮りましたが…いかんせんカメラド素人でわかりにくくてすみません。ドクターシーラボとはかなり色が違います。アテニアの方がかなり明るい色です。#62標準な肌色を頼めばよかったか…と軽くショックを受けました。それは置いておいて、テクスチャはアテニアの方がやや軽めで伸びがいいです。コスパよさそう。カバー力はどうだろうか。比べるために見苦しいほくろを出してすみません。

<素のホクロ>

<ドクターシーラボ でカバーしたホクロ>

<アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュでカバーしたホクロ>

こんなん参考にならんわ!なレベルで申し訳ございません(TT)どちらもカバー力はあります。ただ若干ドクターシーラボの方が地の肌色に近いせいか隠せている気がします。

フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュは乾燥する?

アテニアを使ってメイクし、1日過ごしてみました。使用感はドクターシーラボさんと変わらずでした!かゆくなったり、乾燥したりもせず、軽い付け心地で快適でした。メイク崩れもありません。これは…!乗り換えられる予感…!

最後にクレンジングの落ち具合を試しました。
使ったのは例によってヘビロテしているこちらです。

ジェルクレンジングで軽くこするだけで落ちるところが気に入っています。これも何かに浮気したくなってきた…というのは置いておいて、両者の落ち具合はこんな感じでした。(両者同じ回数でくるくるこすりました。)

なんと…!ドクターシーラボはちょっぴり残ってる!!アテニアは完全に落ちていますね。これは衝撃的な結果でした。しっかり落とさないとドクターシーラボは落ち切らないのか…と今更ながらに知りました。今まで大丈夫だったかな。

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム エンリッチリフトとアテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュの比較は以上です。個人的な評価としてはアテニアさんお値段の割にはとてもいいものだと思いました!このまま1本使い切ってみて、またリピートするかは決めますが、軽い付け心地とカバー力がいいと思いました。選んだ色が明るかったのもあるかもしれませんが、顔の印象もドクターシーラボのものよりも、ぱっと明るくなった気がします。ただカバー力のみを見るとドクターシーラボの方が上かなと思いました。

またお手頃値段で素敵なコスメを見つけたら載せたいと思います。

【GU】超大型店商品を店舗受け取りしてみました

オンライン限定品や超大型店の商品が可愛いな~と思っても、いざ注文しようとすると問題になるのが送料です。GUでは5000円以上だと送料無料、5000円未満だと送料が450円かかります。5000円も買う気はないけれど、できれば送料はかけずに注文したい…!そういう時に便利なのが「店舗受け取り」です。

レースコンビネーションスリーブセーター(5分袖)Zを店舗受け取りしてみた

ずっと前から狙っていたこの商品…!超大型店限定のため、実際に商品を見ることは叶わず、でも欲しい!思い切ってこの1点のみを店舗受け取りで注文してみました。この時の体験談です。(お届け予定日等はあくまで1例ですので、気になる方は店舗にお問い合わせください)

店舗にはいつ頃届くの?

注文が完了すると、登録したメールアドレス宛に「注文を承りました」メールが届きます。そこに「お届け予定日」が記載されていますが、これが指定した店舗宛に届く予定日です。私の場合、8/19に注文して↓でした。

お届け予定日 08/22 ~ 08/26

注文日から3日後が最短の商品店舗到着予定日ということですね。この時点ではあくまで予定で確定の日程ではないと理解して、商品が店舗に到着したよメールを待ちました。そして実際に店舗受け取りのご案内というメールが届いたのは8/23。予定日より1日遅れでした。これくらいは全っ然許容範囲です。メールが届いた当日に店舗に向かい、商品を受け取りに行きました。

注文番号を店員さんに見せたらOK

有人レジにて店舗受け取り案内のメールに記載されている「ご注文番号」を店員さんに見せればOKです。印刷等する必要はなく、私は店舗受け取りのご案内のメールを開いた携帯の画面を見せました。これでOKです。しばらくお待ちください、と言われしばらくすると、中身の見えない袋に入れられた商品を持ってきてくれます。袋には私の名前が印字されており、名前に間違いがないか、注文番号に違いがないかを確認します。確認が終わると袋を開けて商品を見せられ、間違いがないか確認します。(確認に次ぐ、確認、大事です。)間違いがなければ、ショッパーに商品を入れてくれて手渡しされます。これにて店舗受け取り終了です。

店舗受け取り10分くらいかかるかな

私の場合は商品を持ってきてくださるまでに少々かかった程度で、受け取りにだいたい10分くらいかかりました。お店が混んでいるともっとかかるかもしれないですね。ご参考になれば幸いです。

おまけ

注文したレースコンビネーションスリーブセーター(5分袖)Z可愛いです!ピンクも頼んでよかったかも!

【2018】GUコーディネートVOL.2

とんでもない凡ミスをしてしまいました。オンライン限定1000円クーポンを使いそびれた…!8月末までだったので、8月31日(金)のアプリ会員限定価格の商品を確認してから注文しようと思っていたら、なんやかんや0時をまわり・・・ボーゼンとしてしまいました。どれとどれを買おうかとあれこれ悩んだ時間はなんだったのか・・・。もう未練タラタラです。また毎日値下がりしていないかと確認する日々です。でも夏に比べたら値下がりしないな~という印象。(夏はセールだったからかな)値下がりしないうちに在庫が減ってきて、焦って定価で買うというパターンです。まだまだGUに踊らされる予感(笑)

ビックリボンヘアゴム

会社にしていくのは無理そうだけど、可愛いですね。リボンの結び目がゴールドなのがポイントですね。

レースコンビネーションスリーブセーター(5分袖)Z

これ買いたかったんです。例の8月末までのクーポンで(泣)超大型店が近くになかったのでどうかな、どうかな~と最後まで悩んでいたら、あれよあれよと在庫が無くなっていったので、よし買おう!と思っていたんですが。超大型店限定商品だけど、通常店舗にも見本を置いていただきたいですね。試着せずに購入はリスキーなので。袖のレースがとにかく可愛い。脇の部分はニット生地になっているので、チラ見えせずに安心ですし。色はネイビーが一番人気のようですね。在庫なしです。白かピンクか、どちらも可愛いです!ピンクは990ニットのフリルスリーブセーター(半袖)のような色味だったのかな~。あ~後悔。

ギャザーフレアスカート(フラワー)Z

こちらも超大型店限定商品です。花柄は特に現品を見ないとリスキーなので…もう本当見本だけでも通常店舗に置いてください!色は01OFFWHITEが一番人気ですね。在庫なしです。

ラウンドバレエシューズ

これも買い予定でした。店舗で試着したところ意外と?ぴったりサイズだったので。色合いは05GRAY狙いでした。靴っていくら高いものでも消耗してしまうので、できるだけ安めのぴったりくる靴を履くようにしています。歩き方が悪くて、いろんなところがスレるし、ヒールもすぐすり減るので。そういう意味ではこれはぐぐっときました。色合いも大人っぽいし、フラットヒールなので通勤も楽ちんそうです。でもクーポンもなくなってしまったので買おうか悩み中です。うぅ。

なんか未練タラタラの記事になってしまいましたが。もうクーポンや限定価格に踊らされずに、定価で欲しいもの買った方が精神安定的には絶対よさそうです(笑)

1歳半検診は仕事休む? 予約は必要?

1歳6ヶ月検診って何?

1歳半検診・・・ネットの育児板等でその存在を知り、戦々恐々としていました。なぜかと言えば積み木を積ませたり、これ何?と指さしをさせたり、いろいろ試されるらしいと知ったからです。それってうまく出来なかったらどうなるの!?再検査とかするのか?とドキドキ。それとどうやって受診すればいいのか。こちらから予約しないといけないのか、それともお手紙が来るのか、よくわかりませんでした。自治体によって異なるとは思いますが、私の体験記をご参考までに書きたいと思います。

1歳6ヶ月過ぎてから、お手紙が来ました

仕事をしているため、1歳半検診はいつになるのかハラハラ。1歳6ヶ月になる前に来るかと思いきや、1歳6ヶ月になってから届きました。市役所から日時、持ち物のお知らせと問診表、歯科問診票、アンケートが封入されていました。日時は平日の14時決め打ち。都合がつかなければ調整出来るとも記載されていました。幸い有休を取得出来たため、集団検診に参加することにしました。

検診の付き添いはパパ?おばあちゃん?

集合日時に向かい、まずは受付を済ませます。最初の待合室にはざっと2,30組の親子がいらっしゃいました。大半はママ&子供で来ている人が多かったですが、パパ&子、ママ&パパ&子、ママ&おばあちゃん&子など、いろんな方が来ていました。待合室で「こっちこっち~」と声を掛け合う、いわゆるママ友で検診を受けに来た人もいましたが、少数でした。特にママ友がいない私はあちこち歩きまわる娘を追いかけつつ、20分ほど待ちました。

はじめての歯科検診 上唇小帯って何?

20分後、名前を呼ばれて向かった先は歯科検診。娘を抱っこし仰向けに反らせ、歯医者さんの膝の上に頭を載せて、歯を見ていただくスタイルでした。普段歯磨きの時にギャン泣きするため、これも泣くだろうな~と思っていたら、意外にも大人しくしてくれました。おそらく歯医者さんのゴム手袋の感触が不思議だったんだと思います。大人の歯科検診のように1本1本見ていただき、検診終了。生えかけの歯も合わせ12本生えていて、幸い虫歯はありませんでした。しかし「上唇小帯」の傾向があるため、歯磨きの時には気を付けるように指導されました。上唇小帯は前歯2本の間の少し上あたりにあるのスジのことらしく、小さい子は特に歯の近くにあり、歯ブラシでゴシゴシすると痛いらしいです。これは知らなかった。勉強になります。

問診&身体測定&内科はまた次回書きます。

【2018】GUコーディネートVOL.1

復職して数か月・・・

疲れまくってて全然漫画が描けない・・・!

退社して保育園にお迎えに行ってご飯とお風呂を済ませ娘と遊び寝かしつけ…その後に来る「私の時間」。

ごろんに限る。

PC起動して、漫画描き描きの体力が残ってないです。。でもこれじゃいけねえと思う今日この頃。体力に対抗できるのは気力。どうすれば気力がわくのか。好きなことと結び付ければいいじゃん!ということで趣味の「GUパトロール(ネット)」とお絵描きを結び付けてみました。GUアプリをほぼ毎日のぞいていている経験を活かし、可愛い!と思ったアイテムを好き勝手組み合わせて描きました。これが意外と楽しい!飽きるまで続けてみようと思います。クロッキーの練習にもなりそうです。モデルはいないんですが…。プラスアイテムへの思いもつづりたいと思います。

ボトルネックスリーブレスTWT

店舗へ赴き、試着しました。ざっくりしたデザインが可愛くて…。身体のラインがほどよく隠れてとてもいいです!色は黒が一番お高く見えそうですね。もう少しお安くならないかな~無理か!

タータンチェックナローミディスカートBB

人気が出そうなスカートです。というのも生地が厚めで冬仕様なんです。それでいてこのお値段で素晴らしいです。ただ会社に着ていくには少し派手かなと思い、購入は思いとどまりました。落ち着いた色合いの69NAVYなら?とは思いましたが、やっぱり17REDが可愛いです。

チェックウォレットショルダーバッグ

オレンジと黄色のチェックが可愛いです。超大型店・オンライン限定のため実物は見ていませんがいいなーと思っています。ただこのサイズはお財布を入れてもういっぱいになるので、どうしても購入の踏ん切りがつきません。だから絵に描いて発散させてます。購入欲滅却。

チュールレースソックスパンプス

GUでは月曜日に新作が更新されるんですが、もうその時に一目見てああ可愛いと思いました。実際は履きこなせないです(笑)私にはレベル高すぎなアイテムです。でも可愛いなぁ。ところでこの靴は履く時素足なんでしょうか。レース部分が通気性良さそうなので、蒸れることもなさそうですね。きっと素足ですね。

あいかわらずの薄口ですが、書いていくと購入欲が落ち着きます(笑)私のお財布と画力向上のために気がついたらまた描きたいと思います。

【第12話 薄口感想】銀河英雄伝説 ディ・ノイエ・テーゼ

銀河英雄伝説 Die Neue These ディ・ノイエ・テーゼ 第十二話 感想&ネタバレ

※ネタバレ含みます。また、旧作を強く意識した感想になっています。というか旧作びいきな感想です。ご理解いただける方はお進みください・・・

いよいよ最終話!果たしてどう終わるのか・・・

同盟軍補給艦をたたき、いよいよ攻勢にかかる帝国軍。久しぶりに?(前に出てきたっけ?)ポプラン登場です。無駄にイケメン。遊び人キャラは尺がないから省略ですね。スパルタニアンの苦戦ぶりが描かれます。それだけヤバいこの戦い。メカニックが飲まず食わずな時点で終わってますよね。

帝国軍の猛攻勢に耐えるしかない同盟軍。ミッターマイヤー、ワーレン、メックリンガー、キルヒアイス、ビッテンフェルト・・・帝国軍の主要メンバーに腹ペコ同盟軍が勝てるわけありません。ウランフ中将は「降伏は性に合わん、逃げるとしよう」と言いますが(このセリフ好きです。)残念な結果に・・・艦隊をアッテンボローに託します。・・・というか、アッテン兄さんはここで初登場なのか!しかも画面越し。物足りないっす。

イゼルローン要塞のロゴスの顔、腹立つわー!撤退を提言するグリーンヒルですが、その甲斐むなしく、ロゴスは全軍をアムリッツァ星域に終結させるよう指示します。キルヒアイスと対峙していたヤン提督ですが、味方の援護もあり、何とか戦線を離脱します。同盟軍はアムリッツァヘ。そして帝国軍もアムリッツァに向かいます。ここでまたヤン、ラインハルトの2人が対峙することになります・・・ってところで終わりました!!!(笑)これは想定外です。なるほど、なんとしても映画につなげたいのですね。そうか。なるほど。

映画全3章でどこまで進むかも興味ありますが、今のところ観に行く予定は・・・ないかな。娘も小さいので。。。もし観に行けたら薄口感想、書きますね。
本当にしょうもない駄文にお付き合いいただきありがとうございました。この新作に文句をつらつら言ってしまうくらい、自分はやっぱり旧作が好きなんだなーと思いました。

【第11話 薄口感想】銀河英雄伝説 ディ・ノイエ・テーゼ

銀河英雄伝説 Die Neue These ディ・ノイエ・テーゼ 第十一話 感想&ネタバレ

※ネタバレ含みます。また、旧作を強く意識した感想になっています。というか旧作びいきな感想です。ご理解いただける方はお進みください・・・

帝国領に進行する同盟軍、帝国領にある惑星の住人にも抵抗を受けませんが、住人は食料がなく、同盟軍に食料を求めます。帝国軍が食料全部持って行っちゃったんですよねー、ちょっと前に。それで同盟軍の補給をさらに困難にしようという作戦です。いよいよ食糧難となった同盟軍に軍上層部は現地調達せよ(略奪せよ)という冷酷な指示を下します。食糧難の住民に食料を与えて、でも自分たちの食べる分がなくなったから、住民から略奪する。最低です。同盟軍の印象も最悪。もーここまで読んでいたとは帝国側できるよなー。旧作ではここらの話をバーリモント少尉とテレーゼという悲劇のカップルを登場させまるまる1話使ってわかりやすく描いているんですが、さすがに新作では尺に余裕がなかったのかカットされてますね。仕方ない。

住民たちの暴動がはじまり、いよいよ早期撤退を作戦本部に提言しようとするヤン提督。ビュコックと結託します。ビュコックは総司令官ロゴスを呼んだはずが、フォークが出てきてイライラ。あおりまくるフォーク。安全な場所(イゼルローン要塞)から偉そうなことばかり抜かすフォークにビュコックの怒りのボルテージが上がっていきます。ここでこそジェシカの名ゼリフが光ります。「貴官がかわりに前線に来るといい」とビュコックが突き放すと「小官を侮辱なさるのですか・・・(わなわな)」きたー!ヒステリックフォーク!すんごい形相になってばたんきゅーします。フォーク退場。でもロゴスもねんね中でキレるビュコック。もーどいつもこいつも。これには失望です。

そしていよいよラインハルト艦隊が混乱している同盟軍を潰しにかかります。やばいっす同盟軍!

・・・って次がまさかの最終回です(笑)どういう終わり方をするのか・・・果たして。

【第10話 薄口感想】銀河英雄伝説 ディ・ノイエ・テーゼ

銀河英雄伝説 Die Neue These ディ・ノイエ・テーゼ 第十話 感想&ネタバレ

※ネタバレ含みます。また、旧作を強く意識した感想になっています。というか旧作びいきな感想です。ご理解いただける方はお進みください・・・

ルビンスキーとレムシャイドの密会からスタートです。帝国の人間レムシャイドに同盟の軍事情報を伝えます。ルビンスキーは同盟と帝国、どちらにも肩入れし力が均等になるように調整しているんですね。それで自分は株で大儲け。悪い奴です。ドミニクに引き続き、レムシャイドも髪遊びすぎです。あの中途半端なもみあげはなんなんだ・・・ルビンスキーのひげ&鼻もなかなか遊んでますが。

場面は変わって同盟側です。軍事会議にヤン提督の姿が。今度の帝国領侵攻作戦では。全軍の6割を投入するそうです。やれやれ顔なヤン提督です。ビュコック提督もやれやれ顔してほしかったです。作戦参謀として、フォーク准将が紹介されます。ヒステリックフォーク来たー!見た目全然やばそうに見えない。声はいい感じにヤバさが出てますね。皆からするどい質問がきますが、ベラベラと饒舌にかわします。でも会議で「~違いありません」とかいうやつって信用できないですよね(笑)この遠征の危うさがよく出たシーンです。不毛な作戦です。そんなフォークはヤン提督をライバル視するあまり、このような無謀な作戦を立案したと言います。出来すぎるヤン提督の存在がフォークのようなアブない奴も生み出しているとは皮肉ですね。

帝国側ラインハルトと臣下の場面に変わります。同盟軍の侵攻に対し、より深くまで誘い込み、補給が追いつかなくなったところをたたくというエグイ作戦を提案します。賊軍(同盟軍)を帝国領に入れるなんてもっての他、と帝国軍人は思っていたでしょうから、これは斬新な作戦としてとらえられたでしょうね。そんなことは気にしないラインハルトっぽい作戦ですが。

ここまでで10話、あと2話で30分のアニメは終了。ううーん、私の予想よりも進まず、アニメは終了しそうです。なんていうか・・・旧作はテレビから目線を話していても声やしゃべり方からあのキャラだ、とすぐにわかりましたが、新作ではそれがまずないんですよね。私の耳が悪いのもありますが。しゃべり方に個性がないというか。脚本の問題かもしれませんが。やはり旧作は「銀河声優伝説」と呼ばれるだけあってすごかったんだなーと改めて思ってしまいます。

【第9話 薄口感想】銀河英雄伝説 ディ・ノイエ・テーゼ

銀河英雄伝説 Die Neue These ディ・ノイエ・テーゼ 第九話 感想&ネタバレ

※ネタバレ含みます。また、旧作を強く意識した感想になっています。というか旧作びいきな感想です。ご理解いただける方はお進みください・・・

ジェシカが先生を辞める決意をし、ヤンのもと(実際には応対したのはユリアン)を訪れるところから始まります。早々に場面が変わり、ヤン提督の出勤シーンです。家広すぎるでしょと毎回ツッコみたくなります。たまには外食しようとユリアンを誘うヤン提督。学校に迎えをやるからってなにそのセレブ対応(笑)もっと庶民でいてほしいー。イゼルローン要塞を陥落させ、情勢が落ち着くとみたヤン提督は軍に辞表します。しかしシトレから出征計画がある。君の部下たちはどうなると言われ、断念します。ヤン提督は優しいなー。今回は最高評議会のシーンが多いです。腹の立つこと。こうなった民主主義政治はおしまいですね。大義のため、支持率のためと人の命を軽んじるようではおしまいです。

場面は変わってお店に到着するヤン提督とユリアン。満席で困っていたところ(予約をしていないズボラさいい!)、フレデリカが現れます。パパと来ているのでよければ一緒にと声をかけてくれます。案内された席は4人掛け、そのうち1席にフレデリカパパが座っています・・・

席あるじゃねーか!!(笑)

そこは軍のお偉いさんという対応だったと思うことにします。お店を出たところでヤン提督に結婚しないのかねとパパが聞きます。赤面しちゃうフレデリカ、かわいい。

帰りの車の中で、ジェシカが出馬するというニュースが流れます。それをみたユリアンは「この人1月くらい前に訪ねてきた!」と言います。冒頭のシーンは1ヶ月前なのかい!交通管制センターのトラブルで徒歩で帰ることになったヤン提督とユリアン。夜空の星を眺めながら、お前は私と同じ星を見上げる必要はないんだよ、とヤン提督は言います。でもね思いっきり見上げることになるんです。。。しかもひとりで。(しくしく)

後半はジェシカの名演説。とってもかっこいい女性です。

【第8話 薄口感想】銀河英雄伝説 ディ・ノイエ・テーゼ

銀河英雄伝説 Die Neue These ディ・ノイエ・テーゼ 第八話 感想&ネタバレ

※ネタバレ含みます。また、旧作を強く意識した感想になっています。というか旧作びいきな感想です。ご理解いただける方はお進みください・・・

カストロプ動乱・・・!カットされるかと思いきや、ちゃんと描かれるみたいです。この話でいかにラインハルト達がまともかがわかるからですかね。でも旧作のようないきなりローマ帝国風!なぶっとんだ感じではなく、見た目は普通の貴族って感じですね。見た目は。新作では動作がヤバかった(笑)

ラインハルトはカストロプ動乱の鎮圧にキルヒアイスを向かわせます。お気に入りだからね。ラインハルト配下は少々ご不満気味です。というか!金髪のベビーフェイスはまさかのルッツ!?て
っきりミュラーだと思っていたので、意外でしたね。。。メックリンガーは裏切りません(笑)髭&一つ結びはやっぱりメックリンガーでした。

場面はカストロプ一味にうつります。カストロプのヤバさを服装でなく、ひたすら殴るという動作で表現した新作。

ざ、雑っ・・・!(笑)

カストロプは苦言を呈す臣下がいたら、もう期待を裏切ることなく殴ります。言葉を発する前に殴ります。関係ないけど、顔はカリオストロの城に出てくる悪い伯爵に似てる気がする。

そんなカストロプのもとに向かうキルヒアイス。横暴で部下に慕われないカストロプと常に誠実で公正なキルヒアイス。真逆ですね。そういった意味でもキルヒアイスは適任だったのでしょう。キルヒアイスはカストロプ軍を一隻も傷つけることなく、旗艦の前に現れます。見事カストロプひとりだけを討ちます(討たせます)。

そんな中、イゼルローン要塞陥落の知らせが帝国軍にもたらされます。この責任をだれに取らせようか、軍のえらいさん方が思案する中、一番候補のオーベルシュタインがラインハルトのもとに現れます。ゴールデンバウム王朝を批判するオーベルシュタインに対し、警戒心むき出しで接するラインハルト。一度は突き放しますが、思い直して臣下に入れることにします。臣下に入れてもらうためには、現王朝への批判も厭わない。オーベルシュタインはさすがマキャベリストですね。彼はラインハルトを利用しようとしているのか、とも捉えられますが、彼の最期からから考えて私は純粋にラインハルトを慕っていたのだと思います。そう考えるとけなげな感じもする。いろいろな捉え方が出来る魅力的なキャラクターですね。一緒に仕事はしたくないですが(笑)

スポンサードリンク