私、ほそ子はド近眼なので普段メガネをかけています。

育児をする上で「メガネめぇ~」と思うことが多々ありますので、
まとめてみました。

その1 メガネ取られる


こういう方、多いんじゃないでしょうか。
メガネ、取られます。

最近はワンストロークで、すっと取られます。
プロの技です。

何がそんなに面白いんでしょうね。

でも取った時の、したり顔、にっこーーーと笑う顔を
見ると、強く怒れません。可愛い。

その2 夜泣き対応はまずはメガネ探しから


夜中に娘がぐずった時は、なによりもまず
メガネ探しからはじまります。

寝室の都合上、シングルベッドを二つ繋げて、真ん中に寝ている私は
メガネを置くスペースがありません。

いつも枕の横あたりに置いているのですが、
寝ている間にどこかに移動してしまうこともしばしば・・・

そんなわけでまずはメガネ探しからはじまります。
まさにメガネ~メガネ~です。

その3 お風呂の時に見えない


一人で入る時には不自由しないのですが、娘と入る時には、メガネ必須です。
3ヶ月頃に首回りが乳児湿疹でひっどいことになった時から、
お風呂では入念に娘の身体を洗うようになったので・・・

でもくもる
くもるので、メガネを拭いて~かけて~拭いて~を繰り返してます。

その4 寝顔が・・・


娘が寝て、私もさあ寝よう!とメガネを外した後は、
可愛い寝顔を見られない・・・

寝顔がぼやける・・・

こういう時に、目がいい人はすぐに可愛い寝顔を見られるんだと
思うと羨ましくなります。

近視育児あるあるというより、
メガネ育児あるあるですね。

メガネのおかげでコミュニケーション(一方的な強奪が主)を
取れていることもあるので、

結論、メガネ様様です。